携帯で使えるスケジュール帳「時間管理室時計じかん坊」はソフトバンクau公式サイトです。
携帯でアクセス頂くと、無料のご説明ページにジャンプしまするんるん
QR_Code_nomal.jpg

2009年11月26日

朝いちばん、なまくじらと闘う

だんだん寒くなってくると、
朝起きるのが辛い・・・

わん太も朝起きられないクチ。

112601.jpg

なまくじらはね、、、

112602.jpg

112603.jpg

そう、おふとん妖怪!

朝起きられないのは『自分』だけど
ちょっと遊びを取り入れて
『妖怪なまくじら』
だと思うと、すこし気軽で楽しい。

楽しみながら退治方法を
考えたり実行できること、
それが、狙いです。

なまくじらの好物は何?

どういうとき、
なまくじらは出現するの?

なまくじらの弱点は何?
出現しないときはある?
出現しないときは、何が違うの?

例えば外せない予定があった?
美味しいものが待っていた?
あるいは、目覚ましをひとつ増やした?
お天気がいい日だったとか?
誰かが起こしてくれたとか?
これらはぜんぶ、闘う武器候補。

さあ、どうしたら
なまくじらをぎゃふん!と
言わせることが出来るかしら?

『自分』が辛い思いをして起きるんじゃなく
なまくじらをぎゃふん!と言わせようと
思って考えると、なかなか楽しいるんるん

さて、わん太は
いいアイデアを思いついたかな?

112604.jpg

いいセン、行ってはいるんだけどね。。。



posted by じかん坊スタッフ at 17:17| Comment(0) | なまくじらと闘う

2009年11月27日

わん太の作戦...続・対なまくじら!

残念なお知らせ(笑)。

やはり、わん太のプリンパフェ作戦は
おかあさんに却下されちゃいました。

そこで作戦会議です。

寒い朝、ほかほかと暖かいお布団。
なまくじらはきっと、
このお布団の快適さが大好物。

1127-01.jpg

そう、つまり快適じゃなくなれば
なまくじらの出現を食い止められる・・・?

1127-02.jpg

それは厳しいなぁ・・・

お布団の中を不快に…
たとえば冷たくするとか
乾燥させるとか、
風邪をひきそうでちょっとね。

でも、例えば、
 
お布団より、
お部屋が暖かくて
快適なら?


これなら試すことが出来そうじゃ
ありませんか?

わん太とねこきちはさっそく
幾つか作戦を練り上げました。

1.暖房をタイマーで暖めておく

2.加湿アイテムで、湿度を保つ

3.起きたらすぐ明るくして
  快適な朝の雰囲気を演出!

4.お布団から出た素足は、
 柔らかくて気持よい肌触りの
 スリッパでガード!

5.起きたらすぐ羽織るものも
 ほわほわふかふか快適に!

さぁ、なまくじらに挑戦だ!


posted by じかん坊スタッフ at 17:02| Comment(0) | なまくじらと闘う

2009年12月04日

なまくじら攻防戦2

前回までのあらすじ)
わん太は毎朝、
おふとん妖怪なまくじらの
攻撃に会い、
早起きをすることが出来ない。

あったかくてほわほわの
なまくじらに対抗するため
お部屋をタイマーで
暖かくし、
スリッパやはおりものを
ほかほかふわふわにすることで
なんとか優勢に立ったわん太。

次なる攻撃に備え、
今日も作戦会議は続くのであった。

120401.jpg

太陽の光を浴びると
目が覚めやすくなるというのは
よく言われていますね。
徐々に明るくなる目覚まし機能、
反対に徐々に暗くなって
入眠を促す機能を持つ照明器具も
ずいぶんあるようです。

音で起きるにしても、いきなり
大きな音で鳴るようにセットするより
最初は小さな音で音楽などを流し
起きるべき時間に大きめの音で
目覚ましが鳴るようにしておくと
目覚めがスムースだそうですよ。

120402.jpg

ただし、光を浴びれば
起きられる!というものでも
ありません。

明るさで眠りが浅くなっても
疲れていればやっぱり
起き上がることは出来ませんね。

適切な睡眠時間を確保した上で
気持よく目覚めるコツ、
というところでしょうか。

120403.jpg

だからね、わん太、
夜更かししちゃったら
効かないんだって・・・

あ、そもそも浴びてない・・・

今回はなまくじら圧勝みたいです。
posted by じかん坊スタッフ at 15:51| Comment(0) | なまくじらと闘う

2009年12月07日

なまくじら攻防戦3

えー、今日は月曜日。
なまくじらがもっとも好む
とされている週明けですね。

そう、やっぱり週末は
夜更かししちゃうし
月曜の朝は眠い・・・

さて、わん太の今朝は
どうだったかな?

120405.jpg

120406.jpg

なるほど、ストレッチ!
目を覚ますのに良さそうですね。

でも朝はからだが冷えていたり
硬くなっていることが多いから
ゆっくり無理をせず、ね。

息を吐きながら体を伸ばすと
伸びやすいので
深呼吸しながら、がお勧め。

また手を握ったり開いたりするのも
脳に刺激が行って
目覚めには良いのだそうです。

指の第一関節だけ曲げたり
伸ばしたりするのも良いそうですよ。
親指の腹側の
第一間接の上辺りは
脳の反射区だと言いますものね。

ちなみに無理をしますと・・・

110703.JPG

このようなことになりますので
十分ご注意を。

110704.JPG

わん太連敗中・・・
posted by じかん坊スタッフ at 18:48| Comment(0) | なまくじらと闘う

2009年12月09日

なまくじら攻防戦4-備えあればウキウキ


120901.jpeg

連敗が続くわん太ですが、
実は、今日は勝利をその手に!

わん太が起きられた理由
それは・・・

前日の夜、
持ち物〜洋服〜靴まで、
翌日の用意を
カンペキにしたから。

珍しく準備ばんたん整ったら
なんだかワクワクしちゃって、
早く起きたくなったんですって。

120902.jpeg

いやいや単純かもしれないけど、
これ、けっこう有効ですよ!

じつは私も朝起きるのが
おっくうな理由のひとつに

「着る服が決まってないから」

というのがあります。

あとで「あ〜この組合せ失敗してる」
とか思うのもイヤーな感じだし、
意外と身支度ってヤッカイなしろものじゃ
ありませんか?

コーディネートまでぱっちり
考え済みだったら
かなり起きるのがラクチンだと思う!

120903.jpeg

そうそう、新しいアイテムが
あると一層気分が上がりますね。

男性でも、新しいアイテムには
けっこうワクワクさせられるのでは?

ねこきちはクールぶって「女子なら歓迎」
「(男子でワクワクするなんて)単純なヤツ」
な〜んてカッコつけていますが・・・

120904.jpeg

カッコつけに失敗した模様。

ふふん(笑)。
posted by じかん坊スタッフ at 18:09| Comment(0) | なまくじらと闘う

2009年12月11日

なまくじら攻防戦5-覚醒物質

12月もそろそろ半ば。
街はすっかり師走模様ですね。

121101.jpg

そう、クリスマスといえば。

121102.jpg

やっぱり(笑)。

でもプレゼントのこと考えたら
ドキドキワクワクしちゃうよね。

人間の脳からは、
睡眠を亢進させる睡眠物質と
覚醒を亢進させる覚醒物質が
分泌されているのだそうです。

どきどきワクワクは、覚醒物質の
分泌を促すのですって。

なまくじらに対抗するには
覚醒物質の分泌促進!!


そういえば恋をすると
睡眠時間が短くなるという人も
いたっけ。なんと、なまくじら、
恋に弱いのか(笑)。

121103.jpg

・・・確かにオキアミなら毎日もらえそうだけどね・・・
posted by じかん坊スタッフ at 21:13| Comment(0) | なまくじらと闘う

2009年12月15日

寒い朝、なまくじらの勝利

今日は寒いですね。
関東以北は真冬並みの気温、
西日本でも例年並の冷え込みとか。

さきほど外出したとき、
空気がぴんと張り詰めて
冬!って感じがしましたよ。

121501.jpg

・・・コラコラ。

121502.jpg

コラッ!!

121503.jpg

コ・ラー!!!

zzzzz・・・・(わん太)

寒い朝は、なまくじらが強化されます。
お部屋をタイマーで暖かくしてあっても
なぜか敏感に「寒い」と察知してしまう
大自然の申し子・わん太くん。

ひとつには充分眠っていないのかも。
眠っている間、寒いのかも。

起きるほどではなくても
なんとなく熟睡できない程度の寒さ。
外気温がいつもより下がる日は
すこし寒さ対策を強化しましょう。

敷布団を暖かく。

意外なことに掛け布団より敷布団から
体温は逃げるのですって。

フローリングの床に直接おふとんを
敷いていると寒いでしょう?
もう一枚敷布団を重ねたり
スノコなどで空気の層を入れて
冷たい床から距離をとりましょう。

すでに床から遠く離れている場合は
起毛素材など暖かな素材が
体に触れるようにしてみましょう。

睡眠中は、体温が下がります。
体温が下がったままだと
朝、なまくじらに勝てません。

朝起きたとき、体がホカホカに
なることを目指してみて!
posted by じかん坊スタッフ at 14:24| Comment(0) | なまくじらと闘う

2009年12月17日

なまくじら攻防記:ひとの手を借りる

寒い日が続きますね。

わん太、苦戦中。

121701.jpg

121702.jpg

助っ人登場。

121703.jpg

これは強力な・・・助っ人だなぁ。

学生時代は親に起こされて
毎朝、やっと起きられた・・・なんて
思い出がある人もいるでしょうね。

逆に家族を起こしに行って
蹴っ飛ばされた…なんて思い出が
ある人も(笑)。

さて、家族がいればそれはそれで
何とかなるかもしれませんが、
一人暮らしになると借りる手が無い…
友達や家族に
電話で起こして貰ったり
モーニングコールサービスを
依頼したり。

でもひとの手を借りる、というのは
いわば最後の保険。

ほんとうは、自分ひとりで
起きられたほうがいいですね。

次回はわん太、
睡眠サイクルを作ることに
挑戦します。
すっきり目覚められるかな?
posted by じかん坊スタッフ at 17:40| Comment(0) | なまくじらと闘う

2009年12月21日

なまくじら攻防記:睡眠不足?

起きられない理由の
ひとつに、

充分休まっていないから

ということがあります。
だって、脳と体を休めるために
睡眠をとるんだもの、
充分休まってメンテナンスOK!
という状態になれなかったら
起きられませんよね。

寝付いてから約1時間かけて
眠りは4段階深くなります。
4段階めの眠りは
脳も身体機能も深く眠っています。
身体を充分休ませるほか
成長ホルモンを分泌して
内臓や筋肉を修復します。

90分から100分経つと、
そのふかぁ〜い眠りから
夢を伴う浅い眠りに移行します。
このとき脳は、昼間記憶した
情報を整理したり、
感情のメンテナンスをしていると
言われています。

ひとはこの深い眠りと浅い眠りの
サイクルを一晩に4,5回繰り返し、
心身のメンテナンスをする
というわけです。

気が立っているなどで
深い眠りが得られないと
肉体の修復が不足します。

環境がうるさい・明るい・寒い等で
浅い眠りを邪魔してしまうと
脳や感情のメンテナンスが
不足します。

深い眠りも、浅い眠りも
どちらも充分取れないと
睡眠不足


というわけです。

122101.jpg

122102.jpg

122103.jpg

122104.jpg

・・・どうだろうね。

次回はわん太の睡眠サイクルを
邪魔しているものが無いか
チェックしてみましょう。
posted by じかん坊スタッフ at 13:55| Comment(0) | なまくじらと闘う

2009年12月22日

眠りが浅いと損なわれるもの

さて、今日はわん太の
睡眠についてチェック。

睡眠が充分であるかどうか、
時間という面だけでなく
質という面からも
考える必要があります。

わん太はいつもどんなふうに
寝ているのかな?

122201.jpg

えっ電気をつけっ放し、
テレビをつけっ放しで
寝ちゃうの?

明るい照明、とくに
蛍光灯の灯りは
脳を覚醒させる働きが
あります。

また、音は意外に
影響力が大きいもの。
とくに規則的でない音や
意味のある音(会話など)は
脳を休ませてくれません。

つまり、浅い眠りしか得られない・・・

122202.jpg

成長ホルモンは
その名のとおり、身体の
発育を促すホルモン。
夜10時から2時の間は
特に活発に分泌されるとか。

成長ホルモンは
オトナになっても分泌され
からだの細胞を
生まれ変わらせる働きを
しているのですって。

深い眠りは健康にも
美容にも不可欠ですね。

122203.jpg

こらこらねこきち、
わん太小学生、
アンタ中学生でしょ・・・

122204.jpg

あ。(笑)
posted by じかん坊スタッフ at 19:28| Comment(0) | なまくじらと闘う

2009年12月24日

コードネームは「Merry X'mas」

122401.jpg


122402.jpg


122403.jpg


122404.jpg


122405.jpg

なお、
今回の報酬は
本場土佐かつおの
かつおぶし1本だ。
スイス銀行の
俺の口座に振り込んでくれ。
ねこきち。
posted by じかん坊スタッフ at 20:05| Comment(0) | なまくじらと闘う

2009年12月25日

長く寝れば良いというものでも

ネルコはコアラ、
コアラの睡眠時間は18時間とも
20時間とも聞きますが、
とにかく、長い。

長い睡眠には幾つか
理由があると言われています。
主食とするユーカリが低カロリー
なのでエネルギーを節約する、
また、ユーカリに毒があることから
寝ている間に
盲腸でバクテリアにより分解・発酵、
いわば解毒しているから、など。

122501.jpg

122502.jpg

122503.jpg

122504.jpg

122505.jpg

さて、コアラが長く眠るには
きちんとした理由がありそうですが
人間の場合は長く眠ればよい、
というものではないようです。

深い眠り、とくに第四段階めの
ふかぁ~い眠りは
寝付いてから3時間の間に
集中しています。

つまり、その後いくら寝ていても
浅い眠りのほうが多くなって、
眠りの質はイマイチ・・・

しかも無駄に長く寝ていると
次の日の寝つきが悪くなり
悪循環!

ふだん寝不足だから
無理に長い時間寝ようとか
やることないし寝ていようとか
そんな感じで
体が求めていないのに
長時間睡眠をとるのは
考え物です。

ただし、体調が悪いときは別。
体が修復作業をしたいと
言ってきているのですから。

なぜか眠くてしかたない、
もしかして風邪?
なんて時は無理せず
ぐっすり寝倒してくださいね!
posted by じかん坊スタッフ at 17:58| Comment(0) | なまくじらと闘う

2009年12月28日

睡眠と体温の関係

今日は眠りと体温のお話。

ヒトはほぼ一定の体温を保つ
恒温動物ですが、
それでも昼と夜とで1度程度
体温が変わります。

活動したり食事をする昼は高く、
活動が低下する夜は低い。
もっとも低くなるのは寝付いて
1時間ほど経って、
第四段階めの深ぁ〜い眠りに
入ったころ。

122801.jpg

122802.jpg

うまく眠れないひとは
この体温調節が
うまくいっていなかったり、
生活が体温調節のサイクルと
合っていないことが多いそう。

たとえば、体温に直接関係がある
生活行動、食事と入浴。

122803.jpg

寝付いてから体温を下げていくので
眠る前に体温が上がっているのは
良いこと。

でも、上がりすぎると
下がるのに時間がかかってしまう。

じゃあ冷え切っていればよいかと
言うと、「これ以上下げられない!」
ということで寝つきが悪くなってしまう。

122804.jpg

放熱の余地を残す理由は、
眠りについたあとに
放熱したり
(皮膚温度が上がったり
 手足が熱くなります)
汗をかいたりして
体温を下げていくから。

冷えすぎず、暖めすぎずの
なかなか難しいタイミングですね(笑)。

そうそう、寝付いたあとは
汗をかくので
パジャマ類やおふとん類は
吸湿性のよいコットンやウール、
羽毛布団などを使って
寝冷えをしないようにしましょうね。

電気毛布や暖房器具などは
体温を下げる邪魔を
してしまうことがあるので
寝付いたらタイマーオフする
などしましょう。
posted by じかん坊スタッフ at 15:11| Comment(0) | なまくじらと闘う

2010年01月02日

メリハリのある人生

0102-1.jpg

0102-2.jpg

0102-3.jpg

0102-4.jpg

うわー、耳が痛いなぁ。
だってたまの
お休みですもの、
羽目を外したり
だらだらしたいですよね。

でも、、、確かに
この夜更かし遅寝
食べすぎな生活、
そろそろリセットしなければ、、、

朝起きるのもつらくなるし
体重も重くなる(笑)。

今夜から
早めの起床を目指して
暖房をタイマーセット、
夜電気を消したら
カーテンを開けておいて
朝の明るさを呼び込む
準備をしておきましょう。

そして、
小さな音から
だんだん大きくなる音楽や
アラームをセット。

今日は早寝できれば
いちばん良いけれど、
いきなりそれは無理!

と思う方は、明日の午前中に
運動をしてみてください。
運動することで
睡眠物質を消費できます。

運動をするのは昼間がお勧め。
夜だと逆に
神経が興奮してしまうことが
あるそうです。

寒い外で運動して
おうちのなかに入ると
暖かくて、心地よい疲れと
ともにお昼寝したくなるかも…

でも、お昼寝はがまんがまん!

なるべく睡眠物質を消費して
夜に備えましょう。



posted by じかん坊スタッフ at 13:48| Comment(0) | なまくじらと闘う

2010年02月01日

寝て、記憶する

020101.jpg

020102.jpg

以前にも睡眠中に脳は
記憶や感情をメンテナンスする、
と書きました。

人間の脳は前頭葉に
ワーキングメモリがあり
起きている間に
記憶をどんどん投げ込み、
寝ている間に
不要な記憶や
嫌な記憶などを削除すると
言われています。

この削除メンテナンスが
不足すると
前頭葉には記憶のゴミが
いつまでも残ってしまうため、
新しいことを入れられません。

つまり
   
新しいことを覚えづらい
      
また、記憶は一時的なメモリから
恒久的なメモリに移され定着されますが、
睡眠が足りないと、この定着もじゅうぶん
行われません。定着されないので、
     
覚えても覚えても忘れる
   
といった状態に・・・

これら、削除と定着のメンテナンスは
深い眠りと浅い眠りそれぞれで
行われていると言われています。

浅い眠りも深い眠りも両方
きちんと取る必要があるというわけですね。

020103.jpg

そう、がんばるのは
素敵なことだけど、
その結果効率が悪くなっては
もとも子もありませんね。

なんだか記憶力がイマイチ…
なんていうときは
睡眠不足になっていないか
チェックしてみてくださいね!

020104.jpg
posted by じかん坊スタッフ at 17:11| Comment(0) | なまくじらと闘う

2010年02月02日

今朝のなまくじら撃退法

また寒くなりましたね。
昨日は
多くの地域で
雪が降り積もりました。

寒い朝のおふとんって
なんて気持がいいんでしょう。
なまくじら大発生です。

困っちゃうなぁ。

020201.jpg

020202.jpg

020203.jpg

そうかもね(笑)。

これまでも何度か、
そんな魅力あふれるなまくじらの
撃退法を考えてきましたが、
今日はまた新しい方法をひとつ。
  
声を出す
  
「おはよう」でも
「今朝は天気どうかなぁ」でも
構いません。なんでもいいので、
とりあえず、声を出してみてください。

次に、

目に入った物の名前を言う
  
「天井」「目覚まし時計」「布団」
「壁」「窓」「カーテン」・・・

目に入ったもの全部言い終わったら
ちょっと起き上がって
もっと遠くまで見てみましょう。

「ドア」「テレビ」「エアコン」・・・
なるべくハッキリ大きめの声で
言ったほうが効果が上がります。

声に出して言うアクションは、
脳を刺激します。

目で何かを捉えようとする
アクションもまたしかり。

また、ふだんは何かを見ても
意識的に名前を思い浮かべる
ということはしないでしょう?

いつもと違うことをすると
脳も違和感を覚えてくれますし、
名前を思い起こす作業をするうちに
さらに覚醒していきます。

目が覚めてきたな、と思ったら
やめてくださいね。
長い時間これをやると、
けっこう疲れてしまいますから。
軽いウォーミングアップとして
お試しくださいるんるん




posted by じかん坊スタッフ at 18:39| Comment(0) | なまくじらと闘う

2010年02月04日

波があるんだよね〜

今日は寝不足・・・
でも、学校や仕事は休めない・・・

2008年に米国の
デューク大学医療センターが
行った実験調査によると、
ひとばん徹夜した状態では
脳活動が正常なときと
あきらかに低下するときとが
不規則に混在したそうです。

020401.jpg

020402.jpg

徹夜までしちゃったら
数時間は仮眠を取ることを
お勧めしますが、

ちょっとだけ寝不足…
なんていうときは、
こういう波を意識すると
効率を上げられそうですね。

この波は意識的に
コントロールできません。

いい波が来たな、
と感じたら集中して作業をし、

悪い波が来て
反応が低下してきたら
休憩をとりましょう。

この波とは別に、
1日の生体リズムでは
日中は、14時前後に
もっとも眠気が強くなります。

ランチ後の時間帯ですが
実はランチを取らなくても
体内の温度が下がり、
眠くなることが判っています。

ここでは無理に
体温を上げたりせず、
お昼寝で乗り切るのがおススメ。

上手なお昼寝のコツは

1.時間は20分程度。

2.横にならない、布団に入らない。
  
3.寝る前に珈琲などの
  カフェインを取っておく。
  (カフェインは摂取して
   15分〜20分後に効いてくる)

4.寝る前に、何時何分に起きる、と
  時計を見ながら決める。

夕方からは体温が上がり
活動的になりますから、
いい波が来たら乗り遅れないよう
お昼寝は15時くらいまでに
済ませておくといいですね♪

02040003.jpg

なお、寝不足のときは
車の運転などは
絶対避けてくださいね。

規則性が無い
反応低下の波が
運転中にきてしまったら・・・
考えただけでもたいへん。

今は元気だから平気!と思わずに、
波があるんだよね〜、ということを
思い出してくださいね!
posted by じかん坊スタッフ at 19:30| Comment(0) | なまくじらと闘う

2012年12月06日

朝寝坊

冬眠、して、気が付けば春も夏も秋も過ぎて
また冬のはじまりに至っていた…。

はい、寝坊しすぎのじかん坊スタッフです。
ごめんなさい。1年経ってしまいました。

本日のお題は「朝寝坊」。

世の中には規則正しい生活をしないと気持悪い、という
素晴らしいひとたちがいらっしゃるのですが
同時に、朝起きることが拷問のようにツライ、という
わが同志もいっぱいいるはず。

どうですか、朝。気持ちよく目覚めていらっしゃいますか?

最近の朝のお楽しみは陽に透ける桜の葉でした。
朝八時半ころ、駅から会社まで歩く街路樹が桜なのですが
ちょうど朝日に透けて、きれいだったんです。
今年は急に寒くなったから色づきも鮮やかでしたしね。
新緑もそうですが、葉っぱって、日に透けさせると
ほんとうにきれいですよね。見ているだけで気分も上がります。
そういう小さなお楽しみがあるだけでも
すこしは朝起きるモチベーションが高まるというものです。
お寝坊すると、あのじんわりした朝日も見られませんからね。

ですが、そろそろ桜も終わりみたい。
葉っぱがすっかり散って冬のたたずまいになってきました。

新しい朝のお楽しみをみつけなくてはいけませんね。
さてさて、何があるだろう。
冬のはじめの朝のお楽しみ、朝寝坊対策(笑)。

いいのが見つかったらまたご報告しますね!

ブログランキング参加中♪クリック頂くと嬉しいです(^^)。
人気ブログランキングへ

posted by じかん坊スタッフ at 15:43| Comment(0) | なまくじらと闘う

2012年12月13日

タイマー

本格的に寒くなってまいりました。

なまくじらの季節ですね。

朝、布団のなかはぬくぬくだけど部屋が寒くて起きられない。
そこでヒーター等暖房器具のタイマーをかけておくわけですが、
もうひとつ、発見してしまいました。

じゃーん。電気あんか、タイマーつき〜。(ドラえもん風に音読してください)
これを朝起きたい時間の30分前くらいからスイッチオンされるようにしておきます。

すると・・・

おめざめわん太.png
















おめざめわん太2.png

お布団のなかで快適な温度は32度から34度だそうですから、
タイマー付電気あんかでそれを超えさせてしまう作戦。
お布団のなかが快適温度より暑くなってしまえば・・・

おめざめわん太3.png

暑い!と思ったときは、ヒンヤリしたお部屋も気持ちいいくらい。
体もすっかり温まりきっていますから、意外とさくさく動けちゃう。

さてどうかな?この作戦、うまく行くかな?

ブログランキング参加中♪クリック頂くと嬉しいです(^^)。
人気ブログランキングへ
posted by じかん坊スタッフ at 17:13| Comment(0) | なまくじらと闘う
ブログランキング参加中♪クリック頂くと嬉しいです(^^)。 人気ブログランキングへ