携帯で使えるスケジュール帳「時間管理室時計じかん坊」はソフトバンクau公式サイトです。
携帯でアクセス頂くと、無料のご説明ページにジャンプしまするんるん
QR_Code_nomal.jpg

2010年06月28日

ある日の打ち合わせ

先日、じかん坊のキャラクターの絵を
書いてくれているぷりさんを交え
新しい企画についての打ち合わせ中

新しい企画に使う絵のイメージ、
こんな感じはどうでしょう?
と、提示したところ

100628001.jpg

「・・・寝ているホッキョクグマですか?」

と聞かれました。

・・・へばってるわん太です。

次にこちらを提示したところ

100628002.jpg

 ↑「踊るじかん坊とねこきち」のイメージ


会議室は笑の渦に巻き込まれてしまいました。


・・・絵はむつかしいです。

posted by じかん坊スタッフ at 19:23| Comment(0) | 日記

2010年07月20日

健康天気予報

暑いですねぇ。。。

0720001.jpg
(暑さでお昼寝中のわん太さん)

うーん、夏バテしてしまいそう。
そういえば、

健康天気予報

というのがあるのですって。

熱中症や関節の痛みなど、気候に影響される
体の症状も予報する、というもの。

メニューは頭痛や血圧などもあるようですが
今日みたところでは
熱中症
関節痛
紫外線
の三つが表示されていました。

0720002.jpg
(おや夢に自分が登場したみたい?)

たしかに気候は、身体にも気持にも
大きな影響がありますものね。

メンタルにも
季節に影響されるサイクルがあり
冬場、暗い日や寒い日は辛さを感じやすく
春が訪れて気持ちよく晴れれば
幸福感を感じやすい。

温度や日照条件だけでなく、
気圧や湿度にも
人間の心や身体は
敏感に反応しているのだそうです。

0720003.jpg
(飛んでますけど?わん太さん?)

だとしたら、ひどく気持が落ち込んでも
何もかもうまく行かないような気がしても
それはお天気や、気圧や湿度のせいも
あるのかもしれません。

「気候がよくなりゃ楽になるさ」

くらいの気持でやり過ごしてしまいましょう!

0720004.jpg
(飛んでっちゃいましたけど…?)

気にしない、気にしない。

厳しい冬も暑すぎる夏もいつかは終わるんだもの。

そのうち、良い風が吹くでしょう。

0720005.jpg
(ひとやすみ、ひとやすみ)


posted by じかん坊スタッフ at 19:25| Comment(0) | 日記

2010年07月30日

よい週末を!

CS.jpg


夏らしいでしょ?

じかん坊サイトの現在のタイトル画像です。

いつもはソフトバンクか、
KDDIの携帯からしか見られないので、
PCからでも見られるように、ちょっと
お披露目です♪

週末はまた暑くなるみたいです。
夏バテに気をつけて、よい週末を!

CX^C_BOTTOM.jpg
posted by じかん坊スタッフ at 20:00| Comment(0) | 日記

2010年08月10日

グリニッジ天文台

1675年の今日、
グリニッジ天文台ができた


このころは、大航海時代と言われた時代。
ヨーロッパでは長い外洋の航海が頻繁に行われ、
経度や緯度を正確に知ることが急務でした。

そんな時代背景のなか、
イングランド国王チャールズ2世が設計し、
初代天文台長に任命された
天文学者、ジョン・フラムスティードが
自らの手で工事を始めたのがグリニッジ天文台。

しかもこのフラムスティードさん、
観測機材も自費で購入し、
そのために家庭教師などのアルバイトまで
したそうな…。

ものすごい情熱。

彼は後に自らの観測記録をめぐって
アイザック・ニュートンと対立し、
フラムスティードの観測記録は
なかなか世に認められず
晩年に至るまで苦しい闘いを続けました。

フラムスティードの死後、
彼の遺志を継いだ夫人の手により、
観測記録『天球図譜』が出版されました。

この『天球図譜』は長年に渡り
航海の基礎として使用され、
グリニッジ天文台が天文や測量の
基準点となるに至りました。

フラムスティードの情熱は、見事に結晶
したのですね。

03.X^CTOP.jpg
posted by じかん坊スタッフ at 19:52| Comment(0) | 日記

2010年08月17日

じかん村の地図

ボスがかねてから作りたかったもの、
それは、じかん村の地図だそうです。

neruko.jpg

そうかもしれませんね。
たしかに楽しいかも、じかん村創造。

そんなわけで?じかん村の地図を
作ることになりました。

村ですから、家があったり
村役場があったりするのは当然ですが

なぜかボスは

ショッピングセンター
   
夜の屋台街
    
リゾートマンション


があるといいな!と言います。

▼こんなかんじ?
.jpg

「…それって、村っぽくないような…」

夜の屋台街って、要はお酒を飲む場所ですよね。
女性スタッフ一同、ちょっと難色を示しています。

でもボスはものすごく、夜の屋台村に憧憬があるらしい。

「千と千尋の神隠しに出てきた無人の屋台街みたいな
 かんじなんだよ〜!」と力説しております。

うーん、わかるような、わからないような。
それにしてもリゾートマンションはどうなんだろう。

▼ボスの描いたリゾートマンションの絵
20100817001.jpg



・・・・・・・・


▼たぶん、高層ビルのマンションなんでしょう
20100817002.jpg

どうでしょうねぇ…。

村として、高層ビルはねぇ…。
posted by じかん坊スタッフ at 18:59| Comment(0) | 日記

2010年08月30日

だんだん地図が出来ていく

じかん村の地図、携帯サイト
「時間管理室じかん坊」にてデビューるんるん
じかん坊をお使いの方は、
1日診断時計を使ってみてください!
使うたびにだんだん地図が完成していきます。

いやー、やってみると楽しいですね、
地図を作るのって。

みんなしてアレがあったら楽しい!とか
これを作ろう!とか大盛り上がり。

これは、いーとんのおうちで経営している
いーとん牧場。
隣村の羊さんたちが日勤で勤めてくれています。

eaton20100830.gif

地図って2次元の世界なんだけど
考えていると不思議と
時間が流れることもイメージできるんですね。

この場所、夜になるとオバケが出そうだね、とか
秋になったら、村でも秋祭りがあるかも、とか
冬になったら雪景色になったりして…とか

未来のことを考えるのって

すっごく楽しい!!
  
皆さんも、じかん村でやって欲しいイベントが
あったら是非お知らせくださいね。



posted by じかん坊スタッフ at 19:50| Comment(0) | 日記

2010年10月05日

ハロウィンの準備

猛暑が長く続いた…と思ったら
いきなり晩秋の気温になって
もう冬支度かとビックリ。

今日は久々に晴れて暑いです。
でも吹く風はやっぱり秋の風・・・

10月ですねぇ。

10月と言えば、ハロウィン♪

お店のディスプレイに使うのでしょうか、
巨大なカボチャが出荷されています。
先日遊びに行った、ある農場でのヒトコマ。

ちなみにこの中でいちばん大きくて
色がきれいだったカボチャは12000円也。

食べられるのですか?と質問したところ
あまり美味しくは無い、そうです。

201009251147000.jpg

えーと、トラックの横に立っている不思議な方は
本当は農場のおじさんだったんですが
ハロウィンらしくオバケふうにしようと頑張って・・・
かなり、頑張ったのですが・・・
どうにも不思議な方になってしまいました。

おじさん、ごめんなさい。

こちらは、現在じかん村に出没中のオバケ。

101005-002.gif

だいぶ可愛いですね。さすが!

やっぱり絵はむつかしいなぁ・・・

えっと、気を取り直して。

現在、じかん村ではハロウィンの準備中。
既に携帯公式サイト
ソフトバンクauのスタイルは
ハロウィンバージョンになっています!

101005-003.jpg

この後もあれこれイベントを計画中なので
どうぞ、お楽しみに♪
posted by じかん坊スタッフ at 19:32| Comment(0) | 日記

2010年10月19日

ブログメンテナンスのお知らせ

なんだかあっという間に10月も20日。
今日は寒いせいか
冬が近づいている気分。
北海道では氷点下のところもあったとか。

季節はまだ秋、10月なんだけどなぁ。

201019005.gif

さて、ブログメンテナンスのお知らせです。

10月20日(水)14:00〜10月21日(木)14:00

上記の期間、さくらインターネットによる
ブログサービスのメンテナンスがあります。

ブログを見るだけなら
21日の4時くらいから出来るみたい。
でも、コメントなどは14時くらいまでは
入れられない可能性があります。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします!

2010101901.jpg

あんまりお願いしているかんじじゃないかな・・・?

      
posted by じかん坊スタッフ at 12:41| Comment(0) | 日記

2010年11月08日

じかん村の幼稚園

だいぶ秋めいて参りました。

じかん村の地図も着々と出来てきております。

これは、幼稚園。

2010110802.jpg

ソフトクリームみたいな屋根で、お菓子の国みたい。
こんな幼稚園ならちょっと通ってみたい(笑)。

それにしても幼稚園児、服の色が違うけど、
顔はおんなじみたい…と思いません?

いちおうね、名前も性格も違います。
緑のお洋服が「じかん坊くん(主人公)」
赤いお洋服はお友達の「じかん暴くん(やんちゃ)」
黄色いお洋服は「ガイド坊くん(物語のガイド役)」

他にもちょっと太り目の「じかん膨くん」とか
チャレンジャーな「じかん冒くん」とか
いろいろな性格の園児がいるのです。

顔はおんなじだけどね。

下の図は、じかん村の地図。この図では青々した緑ですが
サイトで表示させると森や下草が秋らしい色になってて、
なかなか素敵。

右上の黄色い枠は、この前出来上がったばかりの水族館。
この水族館もなかなか楽しそうで、行ってみたいかんじ黒ハート

20101108.jpg

ほんとに、じかん村に旅行ができたら良いのになぁ。
posted by じかん坊スタッフ at 19:23| Comment(0) | 日記

2011年03月14日

被災者の皆様にお見舞い申し上げます

こんにちは、じかん坊スタッフです。

今回の大地震による被害の大きさに声もありません。
被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
なくなられた方のご冥福を心からお祈り申し上げます。

弊社では幸い、スタッフ一同怪我をすることもなく
帰宅難民となってオフィスや避難所で夜明かしをしたり
破損した家屋や家具の処理に追われたりしながらも
家族も含め、みな無事であったことを感謝しております。
生活への影響はいろいろ起きてはおりますが、
幸いにして被害は軽微です。

いま私たちに出来ること、
たとえば消灯・暖房の不使用などの節電への協力や
被害が甚大な地域への義捐金の提供などは
出来うる限り行っていきたいと思っております。
と同時に、今大変な思いをしていらっしゃる皆様には、
心からエールをお送りいたします。

一日もはやく、皆が不安無く過ごせる日が
来てくれますように。

※なお、じかん坊サービスについては停止の予定は
  ございません。データセンターについては独自の
  エネルギー供給源を持っているため影響は少ない
  と思われます。

じかん坊スタッフ一同より
posted by じかん坊スタッフ at 13:04| Comment(0) | 日記

2011年03月16日

いまの東京のこと

こんにちは。じかん坊スタッフです。

いつもは「じかん坊」の使い方や時間管理について
書くのですが、震災以来、やはりちょっと調子がおかしい。

今日は、いま感じていることを日記として書いてみます。

11日以降、東京の生活はずいぶん変わったと思います。

輪番停電するまでもなく、多くの住民や企業やお店が
自主的に節電をし、(弊社もそうですが、多くの企業が
消灯・暖房無しで仕事をしています)

交通マヒに振り回されながらも、多くの企業が
自宅待機や営業時間をずらすこと等で対応し、

飲食店が立ち行かなくなったり
流通が乏しくなって買占め問題が起きたりと
まだ対応がこれからの問題もあります。

大きな混乱はありませんが、でも、
不安じゃないかと言えばそんなことは決して無い。

余震のこと、原発のこと、頻発する小さな地震の
震源地が伊豆や千葉や東京湾になっていること、
モノの流通が減っていること、、、

今まで当たり前にあった日常生活の足元が
グラグラする不安を、皆、感じている。

誰と話していてもやっぱりどこか、
いつもとは違う緊張に縛られている感じがします。

だけど辛い思いをしていらっしゃる被災地の方、
命懸けで救出作業をしてくれている方達にくらべたら
自分達の不安なんて小さい小さい。
これは一時のこと、いつか良くなる、もう少しの我慢。
みんな、そんなふうに思っているように感じます。

みんな、すごく頑張ってる。
被災地のためにも、日常生活を守るためにも、
誰も彼もが目に見えない努力をしてくれている。
たぶん、自然に。無意識に。

電車に乗るとき、詰めてくれてありがとう。
笑顔で接客してくれてありがとう。
元気に挨拶してくれてありがとう。
普通に仕事をしていてくれて、ありがとう。
スーパーで最後のニンジンを前にしたとき
「2本あるわ、あなたも1本」と言ってくれてありがとう。

ほんとうに、ありがとう、
お互い、もうひとふんばり、がんばりましょうね。

桜の枝.gif

ブログランキング参加中♪クリック頂くと嬉しいです(^^)。

人気ブログランキングへ
posted by じかん坊スタッフ at 15:34| Comment(0) | 日記

2011年04月10日

新しい年度が始まりましたね

4月、新しい年度が始まりましたね。

今月から新しい環境に飛び込んだ人もいらっしゃるでしょう。

最初は緊張もするし、慣れないこともあったりで
大変かもしれませんね。
私も社会人になったときは、もう、毎日会社から帰ると
くたくたで御飯も食べられなくて。
研修で残業も無かったのに、やっぱり緊張するんでしょうね。
帰りの電車の中で吊革につかまったまま寝てしまう毎日ふらふら

でもしばらくすると慣れて楽になるから、頑張ってね黒ハート

じかん坊(携帯でアクセスくださいね)の無料案内ページでは
今日から新しい職場に移動になった
OLアイコさんの奮闘日記が始まりました。
新しい仕事にも、イケメン同僚への揺れるハートにも頑張るアイコさんを
ぜひ見においでください。

041001.jpg


ブログランキング参加中♪クリック頂くと嬉しいです(^^)。

人気ブログランキングへ
posted by じかん坊スタッフ at 19:03| Comment(0) | 日記

2011年07月08日

折り返し

すっかり更新の間が空いてしましました。
なんと最終更新から3ヶ月近く!
いやいや、、、さぼりすぎです。ごめんなさい。

さて、6月が終わり7月、1年を折り返しました。
気持を新たに後半戦に臨みましょう。

6月晦日には「夏越の祓え」という行事があります。
ご近所の神社でもやっていたのではないかしら?
一年のはんぶんが終わり、この半年の穢れを祓う
儀式だそうです。大晦日にも神社に作られる
茅の輪、あれをくぐるのも祓えのひとつ。

穢れというと何だか大層ですが、まぁ、要は気分を変える。

煮詰まってしまったら
やっぱり気分転換、必要ですものね。
気分を変えて、目線を変えて、そうすると何やら
突破口が見えてくることもあるかもしれない。

「じかん坊」では今年の後半戦に
ペンギンのギバ先生のコメントがアップされ
これで全てのキャラクターが
時間の使い方への分析コメントつき♪
になります。予定では海開きの頃くらいかなぁ。

giba6henge.gif

うん、ちょっと嬉しい。

よーし、後半戦、がんばるぞ!

ブログランキング参加中♪クリック頂くと嬉しいです(^^)。

人気ブログランキングへ
posted by じかん坊スタッフ at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月28日

嫌なことを忘れる方法

嫌なこと、腹の立つことがあると
「はやく忘れてしまいたい!」
と思うけれど、なかなかうまく行かない…。

人間って、

強い感情の動きと紐づいた記憶

は忘れづらいのですって。

たしかにすごく楽しい思い出や
酷くつらかったことって忘れませんね。

でもなるべく早く忘れてしまいたい、と思った場合は
どうしたらよいのでしょう?

いろいろな方法がありますが、
今回おすすめしたいのは、「距離を取る」作戦。

1.「自分の問題」ではなく「一般的な問題」として扱う。

例えば、私と、私の苦手な●●さんの問題・・・
とは考えないで
上司と部下の問題、と考える。

体育会系で言動がパワハラっぽくなりがちな上司と
理系でインドア派の部下の問題、とか。

年齢が20歳離れているジェネレーションギャップのある
上司と部下の問題、とか。

登場人物を「個人名」にすると
それはもう、自分のこと。どうしたって近すぎます。
だから
記号的(経歴とか、趣味とか)
数値的(年齢とか、勤続年数とか)
そういう情報で、記号化してしまうというわけです。
私ではなく、一般的な、記号としての「部下」
嫌いな●●さんでなく、記号としての「上司」
こうすると、すこし距離が遠くなります。

2.パターンとして考える

通常自分に起こった出来事は「自分の物語」ですが
あえて「パターン」として考えてみましょう。

例えば、遅刻すると必要以上に大声で怒鳴りつけられるなら、

体育会系(55歳)上司は、部下が遅刻をすると
大声で怒鳴りつけるという行動パターン。

理系インドア派部下(25歳)は大声で怒鳴られると
萎縮する、という感情パターン。

特別な出来事だと忘れられないけど
あ〜、これってよくあるパターン、と
ちょっと距離を置くことが出来れば、
それに引きずられ難くなるというわけです。

3.対策を講じる

対策は、有効かどうかということより
とりあえずやれること
簡単にやれること
のほうが良いと思います。

なぜならここでの目的は、
強い感情の動きと事実を切り離すことだから。

ここまで一般化、パターン化で
すこしずつ
出来事を感情の距離を遠ざけてきました。

次は、「このパターンで来たら、次はこう対応する」
と思えれば、いっそうスッキリするでしょう。

例えば、部下のなかで、
怒鳴られたときの対応がうまい人がいないか、観察する。

もし対応がうまい人がいたら、真似してみようというわけです。

ここまで考えられると

●●さん、ひどい!!あんなに怒鳴ることないよね!!もうヤダ!!!

と思っていたときと比べ、
だいぶ引いた目で出来事を見られるようになっています。

このくらい距離を持つことができれば
嫌な出来事も生々しさが薄れ、印象が弱くなっているはず。

嫌なことを忘れたいときは是非お試しあれるんるんるんるん

ブログランキング参加中♪クリック頂くと嬉しいです(^^)。
人気ブログランキングへ
posted by じかん坊スタッフ at 15:30| Comment(0) | 日記

2011年12月12日

ぎゃふん

先日の日記を読んだ母からメールが届きました。
嫌なことがあったので、それを忘れようとして
私が日記で書いた「距離を置く」というのを
やってみたのだそうです。
しかし、どうにも腹が立ってしかたがないのだそうな。

何があったかというと・・・
小学校の同窓会で、同窓生(男性)から
 
「ずっとあなたに会いたかったよ」と言われたそうな。

ネルコ魔性の女伝説ふたたび.png

>私は子供の頃からもてたのかと思っていたら
>そのじいさんが毎日苛められて泣いていた。と言ったのだ。
>もう豚カツやでする同窓会には行かないよ(`へ´)
(以上メールより引用、原文ママ)

ぎゃふん.png

いや、大爆笑してしまいました。
〆にトンカツ屋が出てくるのも不条理すぎます(笑)。

だいじょうぶです、
 
こんなに「面白く」書けるなら
 
もうじゅうぶん距離は置けている、と思います。

いや、まじめな話、距離を置くのに「文章として書く」って
とても有効なんですよ。
私も出来事がホットで冷静さを書いているときは
とりあえず文章化するようにしています。
いろんな視点(自分、相手、第三者)で
三通りくらいのストーリーを書くと、かなり落ち着いてきます。
出来事も整理できるし対応策も考えやすくなるし、
書くってホント、おススメです。

しかし書くのみならず
これだけ笑いの要素を盛り込めるとは。
怒っているようでいながら
出来事を笑い飛ばせるユーモアを持っている!

どうやらお母さん、只者ではなさそうです。

ブログランキング参加中♪クリック頂くと嬉しいです(^^)。
人気ブログランキングへ
posted by じかん坊スタッフ at 17:14| Comment(0) | 日記
ブログランキング参加中♪クリック頂くと嬉しいです(^^)。 人気ブログランキングへ